季節のおすすめ!
旬なフルーツ

Seasonal recommendation

水信オンラインショップの取り扱い商品の中でも特にこの季節におすすめしたい、とっておきの逸品をご紹介します!

売り場にたくさんのイチゴが並ぶこの季節、美味しくて個性的な柑橘類も続々と入荷してきています。王道のデコポン、金柑たまたま、近年人気のせとかや甘平、少し食べにくいけれどどうしても食べたくなる美味しさの文旦、甘夏などなど・・・。
この時期の柑橘の中でも水信バイヤーが厳選した、今食べていただきたいイチオシの柑橘をご紹介します。

愛媛生まれのオリジナル品種
プチプチ食感の「甘平(かんぺい)」

最近みかけるようになってきた「甘平」。愛媛県のオリジナル品種で、2007年に品種登録されたまだ新しい柑橘品種です。
種類としてはタンゴール(みかんとオレンジの掛け合わせ品種)の一種になり、人気の高い「清見」「せとか」などと同じ種類にあたります。
形は名前の様に平たい形状で、皮が薄く濃いオレンジ色、種もほぼないので、手で皮をむいて内皮ごと食べられます。

食味の特徴は「甘さ」と「食感」。糖度は13度以上と高く酸味が少なめなので、とにかく甘みの強い美味しい柑橘。味は「せとか」とよく比較されますが、せとかは柔らかく果汁が多いのに対し、甘平はつぶがしっかりしていて、プチプチした食感が楽しめます。
1月下旬から出荷が始まり、2月が旬のいちばんの美味しさが味わえる、食べ頃の時期です。

R4A09750

まるでゼリーのような食感
大人気の「せとか」

新品種が続々と生まれている高級柑橘の中でも、特に人気が高いのが「せとか」です。
長崎で2001年に登録された品種ですが、現在では主に愛媛県で多く生産されています。
ハウスと路地物があり、12月ごろからハウスのものが店頭に並び始め路地物は3月まで続くので、長く楽しむことができる品種です。

先ほどご紹介した甘平とおなじタンゴール種で、甘みが強く酸味が少なめのとても美味しい柑橘ですが、一番の特徴はジューシーで柔らかな食感です。
果肉を包むじょうのう膜がとても薄いので、「まるでゼリーのような食感」とたとえられるほど。プルンプルンとした驚きの食感を、ぜひ味わってみてください。

R4A09742

この時期のバイヤーおすすめ柑橘を
セットでお届け

オンラインショップでは、「甘平」「せとか」の詰め合わせや、高級柑橘の定番「デコポン」の詰め合わせなどをご用意いたしました。
この時期しか食べられない、旬の柑橘の美味しさは格別! ぜひ、バイヤーおすすめの旬の味覚をご堪能ください。

R4A09538_
¥6,264   (税込)


R4A09543_
¥7,128   (税込)


デコポン
¥3,888   (税込)