季節のおすすめ!
旬なフルーツ

Seasonal recommendation

水信オンラインショップの取り扱い商品の中でも特にこの季節におすすめしたい、とっておきの逸品をご紹介します!
みかんジュース

横浜水信では、生のフルーツだけでなく、ジャムやジュース、ゼリーなどの果物を使用したオリジナルの加工品も、製造・販売しています。
今回は、水信ならではのこだわりの詰まった加工品についてご紹介します。

余剰のいちごを
美味しいジャムに!

新型コロナウイルスの感染拡大による影響は本当に深刻になっていますが、フルーツの生産者さんも例外ではありません。
特に影響が大きかったのが、フルーツの観光農園さん。開園していないと摘み取りができないため、フルーツが大量に残ってしまっていました。

水信グループの卸売部門・水信商店では、横浜中央卸売市場の荷受け会社さんから、石川県のいちご狩り観光農園さんで大量に残ってしまっているいちごの活用方法を相談され、1トンの買い取りを決めました。

こちらのいちごを、果肉を残した状態で糖度を上げすぎず、いちご本来の香り、甘みを感じられるジャムとして加工したものが、「加賀いちごジャム」。水信のこだわりを感じていただける、美味しいジャムに仕上がりました。

昨今、フードロスが社会問題として大きくクローズアップされていますが、水信ではこのような取り組みを地道にすすめることで、多くの方に関心を寄せていただき、生産者さんの支援につなげたいと考えています。

希少価値の高い逸品
有機栽培の柑橘ジュース

もう一つご紹介するのが、愛媛の柑橘ジュースです。
愛媛県といえば、みかんを始めとする柑橘の一大産地。中でも有機栽培の柑橘は美味しさお墨付きの、非常に希少価値の高い逸品です。
その希少な果実を「インライン搾汁」という搾汁方法でジュースにした柑橘ジュースが、水信のお届けする「愛媛柑橘ジュース」。外皮を瞬時に分離させ果実だけを絞り取るインライン搾汁製法により、果実の味をそのまま楽しむ事ができるジュースです。

柑橘ジュースは、2種類。
愛媛の中でも有数のみかんの産地である宇和島市の「みかんジュース」は、口当たりも非常に濃厚でみかんをそのまま飲んでいるような甘みの強いジュースです。
そして、八幡浜市で栽培された柑橘“はるか”を使った、まろやかな口当たりで上品な甘みが特徴の「はるかジュース」。レモンのような果汁の見た目とのギャップもお楽しみ頂けるジュースです。

 

はるかジュース

水信厳選フルーツのこだわりの美味しさをぎゅっと濃縮したような、ジャムとジュース。生もののフルーツは食べきれないという方にも、賞味期限を気にせず贈ることができるので、きっと喜んでいただけることと思います。
シーズナルギフトだけでなく、手土産にもぴったりの加工品。お友達や大切な方へのちょっとしたギフトとしても、ぜひご利用ください。

¥2,808  (税込)


愛媛県産有機栽培の柑橘ジュース(みかん)
¥3,564  (税込)


愛媛県産有機栽培の柑橘ジュース(はるか・みかん)
¥3,564  (税込)