季節のおすすめ!
旬なフルーツ

Seasonal recommendation

水信オンラインショップの取り扱い商品の中でも特にこの季節におすすめしたい、とっておきの逸品をご紹介します!

SA3_4391aaa

今年も湘南ゴールドの季節が始まります!
地元・神奈川でも少しずつ認知度がアップしてきた湘南ゴールド。
2月から出回るハウス栽培は、収量・食味も上々。3月からの露地栽培は今年の寒暖差で例年より収量は少なめですが、甘味ののった美味しさが期待できそうです!

バイヤーが確認した2022年の湘南ゴールド
ハウス栽培の出来は上々です!

見た目と味のギャップと、爽やかな香りで、年々人気が高まっている、神奈川生まれの柑橘品種、湘南ゴールド。
見た目はレモンのような明るいイエローなので、つい「酸っぱい?」とイメージしてしまいがちですが、食べてみると、爽やかな甘みと香り、程よい酸味がある、とってもジューシーで美味しい柑橘です。

店頭に出回り始めるのは、2月の中旬から。この時期に出回るのは、ハウスで育った湘南ゴールドです。
今年のハウス栽培の出来は、品質・食味ともに優れた美味しさで、収穫量も昨年以上とのこと。美味しいハウスものの湘南ゴールドを、今年もぜひお召し上がりください!

湘南ゴールド

冷え込みの厳しい今年の露地ものは
甘味が増しています!

今年は神奈川でも強い冷え込みの日がありました。
湘南ゴールドを栽培している畑でも、海沿いは比較的暖かく、露地ものも平年並みの出荷量が見込まれていますが、山側にある畑は寒さが厳しいため、凍結などにより収穫量が落ちる見込みです。
ただし、寒暖差が大きいと果物は甘味が増していくため、お味の方は例年以上に甘味ののった美味しさが期待できそうです。

今シーズンも「蔵出し湘南ゴールド」で
5月上旬まで楽しめます!

横浜水信では、生産者さんに特別にお願いして、露地収穫の湘南ゴールドをあえて低温で長期保存してもらい、春先の暖かくなった時期に「蔵出し湘南ゴールド」として出荷してもらっています。
貯蔵することで適度に酸味が抜けて濃厚さが増した湘南ゴールド。爽やかなお味が春から初夏にかけて味わうのにぴったりです。

横浜水信では、ハウス〜露地もの〜貯蔵品とリレーしながら、今年も初夏まで湘南ゴールドを取り扱いう予定です。
それぞれに特徴のある味わいを、季節の移り変わりとともに楽しみながらご賞味ください!

SA3_5182_
¥2,700 (税込)


※入荷サイズによって個数が変更する場合がございます。