季節のおすすめ!
旬なフルーツ

Seasonal recommendation

水信オンラインショップの取り扱い商品の中でも特にこの季節におすすめしたい、とっておきの逸品をご紹介します!
SA3_9147_

すでに店頭に並び始めている「桃」。水信の季節のおすすめ品は、山梨産の「信玄桃」と岡山産の「白桃」です。
同じ桃なのに、まったく味わいの違う2つの品種。旬の果実のそれぞれの美味しさを、じっくり味わいながらお召し上がりください。

SA3_9134_

山梨ブランド「信玄桃」は
厳しい基準をクリアした間違いのない特級品

桃で全国トップを誇る山梨県でも、特に美味しい桃の産地として知られる加納岩地区。そこで収穫した桃たちは、共選所の糖度センサーで等級付けされます。
中でも「信玄」の名前を冠するのは、糖度13度をクリアした特級ランク。
最新の透過式糖度センサーは、ぐるっと桃全体の糖度を計測するため、計測する箇所によるムラがありません。より厳しい基準をクリアした、優等生の桃だけが、高品質な桃として出荷されているのです。
薫り高い桃のジューシーな甘さを、ぜひご堪能ください!

甘いのにさっぱりする 夏にぴったりの美味しさ
岡山県の「白桃」

岡山県の桃といえば果肉が乳白色の白桃です。岡山の白桃は一般的な糖度よりもやや低い12〜13度。甘すぎず、ねっとりしすぎず、あえて糖度を抑えた味が、暑い夏でもおいしくお召し上がりいただける桃になっています。
なかでも岡山県のオリジナル品種「おかやま夢白桃(ゆめはくとう)」は、大玉で果汁が多い人気の品種。柔らかいけれどしっかりした果肉で、生産者さんもイチ押しの白桃です。
夢白桃をはじめとする白桃は収量が少ないため、いくつかの品種を「岡山の白桃」としてリレーでお届けします。
横浜水信 岡山の桃
岡山白桃の生産者さんと横浜水信バイヤー

ほどよく冷やして味わう桃は
この時期だけの最高のごちそう

桃をはじめ、フルーツを美味しく味わうなら、冷やしすぎは禁物。特に夏場は冷蔵庫で長時間冷やしてしまいがちですが、冷え過ぎると甘さを感じにくくなるため、常温でで置いて、食べる1時間ほど前に冷蔵庫に入れるのがおすすめです。
ほどよく冷やしたみずみずしい桃は、暑い夏の最高のごちそう。ぜひ、2つの美味しさを、食べ比べてみてはいかがでしょうか。

¥4,536  (税込)


¥5,832  (税込)


¥7,128  (税込)


¥7,128  (税込)


¥7,128   (税込)